ご昭和ください

毎週日曜日 ひる11:30~12:00

あなたもご一緒に昭和な話で井戸端会議しませんか!?

日本人誰もが夢に憧れ夢を追いかけてきた、古き良き時代…「昭和」。
日本人が、もっとも日本人らしかったとも言われる「昭和」にスポットを当ててお送りする30分。
お相手は、音楽・映像・風俗とサブカルチャーに詳しい山根由紀夫と高橋裕アナ。
あなたも昭和の世界にタイムスリップ!?

今週のネタ写真

昭和な写真、ネタ、話題、思い出、モノを写した写真を大募集~!!
あなたの投稿ネタからトークが展開していきます!!


採用された方の中から「これは昭和だ!!」という昭和ネタを送ってくれた方に月間賞をプレゼント!!
月間賞は…長崎ちゃんめん・敦煌・カルビ大陸などで使える素敵なお食事券5000円分を2名様!

RN.横山フリニゲさんが撮影したロンドン、EMIスタジオ前の横断歩道。

RN.猫神アキラさんが子供の頃撮ったブルトレ「富士」。



ブログ

昭和の追いかけていたもの

2022年08月14日

昭和46年生まれ50歳、高橋裕です。
 
今日は「昭和の追いかけていたもの」で30分。
♪追いかけてヨコハマ をBGMにスタート。
 
 
小学生の時、体育館の中で昼休みや体育の授業で先生がたまにやらせてくれたのが「手つなぎぼいやこ」です。「ぼいやこ」と言うのは、世間で言う「追いかけっこ」ですね。境港の方言です。
 
追いかけていたものは「バス」です。現在のバスは、危険防止のため停留所以外では止まりません。昭和のバスは、今と交通事情が全く違うと思いますが、私が高校時代、朝寝坊して、バスをよく追いかけました。バスは途中で止まってくれました。昭和の優しい時代でした。
 
昭和の追いかけていたものと言えば、用水路でのレースです。小学生の頃、集団登校だったのですが、当時の用水路は蓋が殆どかかっておらず、水流もあったので、草や牛乳のフタなどでレースをしながら登校するスタイルでした。途中信号にかかると、青と同時に走りだしレースの行方を追ったり、橋の下に入り出てこなかったりと一喜一憂し、列が乱れることを嫌う班長の目を気にしながら楽しんでいました。
 
私が小学生の時に、流行ったのが、洋凧・ゲイラカイトです。やっこ凧などの和凧に比べて、高く高く上がります。糸が強く張るので、軍手をして凧揚げをしてました。河川敷や、冬の田んぼで、よくやってました!
が、ある時、タコ糸がプツンと切れてしまいました。もう、泣きながら追いかけました。でも、遠くに飛んでいってしまい、諦めました。まあ、安物のゲイラカイトで、ボロボロでガムテープで補修したりしてましたが、愛着がありました。あのときの涙、今でも忘れていません。
 
昭和40年代から50年代にかけて、下関の実家のまわりで、新築ラッシュがありまして。もちまき情報を聞き付けては、もちまちを追いかけていました。一番先に撒かれる、角餅(かどもち)を誰が取るかの、競争をしていました。
 
昭和の追いかけていたものはロバのパンやさんです。関西に住んでいた小学生の時、歌をかけながら、ロバのパン屋さんがくると母にお小遣いをもらって、追いかけて買いに行きました。
 
 
さて、次回も「昭和の追いかけていた物」で行きましょう。山根さんのリクエスト「もうちょっと違うテイストの追いかけていたものが欲しい。ずっと彼氏・彼女を追いかけていたとか、他にも…」。欲しがり屋の山根さんの希望にお応えください!
 
 
そして、毎週水曜日更新のご昭和くださいのYouTube動画もどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=9NsfUy_oUDI
テーマの「昭和のライオン」からライオン樹脂、そしてビートルズに。


番組こぼれ話

昭和のライオン①

2022年08月10日 更新



ご意見・ご感想はこちら
今週のネタ写真募集中
メール:showa@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ご昭和下さい」係