ご昭和ください

毎週日曜日 ひる11:30~12:00

あなたもご一緒に昭和な話で井戸端会議しませんか!?

日本人誰もが夢に憧れ夢を追いかけてきた、古き良き時代…「昭和」。
日本人が、もっとも日本人らしかったとも言われる「昭和」にスポットを当ててお送りする30分。
お相手は、音楽・映像・風俗とサブカルチャーに詳しい山根由紀夫と高橋裕アナ。
あなたも昭和の世界にタイムスリップ!?

今週のネタ写真

昭和な写真、ネタ、話題、思い出、モノを写した写真を大募集~!!
あなたの投稿ネタからトークが展開していきます!!


採用された方の中から「これは昭和だ!!」という昭和ネタを送ってくれた方に月間賞をプレゼント!!
月間賞は…長崎ちゃんめん・敦煌・カルビ大陸などで使える素敵なお食事券5000円分を2名様!

よく腹巻きをしていたというRN.もぐりの嫁さんのお父さん。残念ながら腹巻き姿の写真はなくステテコ姿。

RN.スカイブルーさんが高校時代に使っていたあの器具!ムキムキになれるね~。



ブログ

昭和の巻く・ロール

2021年02月28日

昭和46年生まれ49歳、高橋裕です。
 
今週のテーマは「昭和の巻く・ロール」で30分。

 
 
測量会社に就職した当時の距離の測定ははほぼ巻き尺。精度を必要とするときは、「鋼巻き尺」を使用していました。これがなかなか重くて、ひ弱な私は、力のある先輩が引っ張るので手がちぎれそうになる感覚を今でも思い出します。また、錆びたらいけんので、使い終わった後、雑巾で泥など落とし、機械油で拭いていました。
今では、測量器械もデジタルで陸上競技の大きい大会では巻き尺をみなくなりましたネ。
 
昭和の〈巻く〉。「くるくるドライヤー」1980年代、誰もが聖子ちゃんヘアに憧れました。私も早起きして頑固な直毛髪にクルクルしてました。でも自転車通学で学校に到着すると、ほぼほぼ元通りでガッカリでした。パーマ禁止を恨みましたね。
 
小学生の頃に母親に!こっぴどく叱られ泣きべそをかき家を飛び出し、毎度、斜め向かいの優しいお婆ちゃんの家に逃げ込んでは、母の怒りが鎮まるまでの小一時間をお婆ちゃんと過ごしていました。
その間にお婆ちゃんと対面に座り、毛糸を巻きながらお婆ちゃんに慰めてもらい、毛糸が巻き終わると、お婆ちゃんが「お母さんに一緒に謝りに行こう」と、泣きやんだ私の手を取り連れて帰ってもらってた事が思い出されます。
 
昭和の巻きをプロレス技で考えてみると、ファンク兄弟のスピニング・トーホールドは、"昭和の巻き"ではないでしょうか?
 
昭和の刑事ドラマあるあるですが、容疑者のアパートのドアを刑事がドンドン叩いていると、隣のドアが開いて「うるさいわね。そこは引っ越したわよ」と顔を出すのは、大抵、頭にカーラーを巻いていて、ネグリジェを着たままの、やさぐれた感じの女の人が出てくるのは、お約束だったと思います。
 
昭和の頃、私が巻いていたのは「パワーアンクル」。漫画の主人公が着用していた事で人気となり、印象ではクラスの半分くらいの男子が巻いてました。鉛の薄い板を曲げるタイプと、鉛の棒を何個か縦に差し込むタイプがあったのですが、どちらも着けて走るとクルブシが擦れて痛くて、そろそろ歩いてました。いま考えると「そんな物つけなくていいから、走って鍛えろ」というような代物でしたね
 

 

さて、次週3/7も「昭和の 巻く」で行きましょう。
ロープ、ロールケーキ、腹巻き、チャンピオンベルトetc.昭和の頃の「巻いているもの、巻いていたもの」をお待ちしております!
  

そして、我らが、コラムニスト・ラジオウッォチャーやきそばかおるさんにインタビューしてもらった
「雑誌テレビブロスのweb版」、「NOTE版」 ぜひごらんください。スマホ、パソコン、タブレットで開いてもらって、ハートマークの♥スキを押してください。よろしくお願いします!

 


YouTube動画も毎週水曜日、ワンテーマずつUPしてます!ひとつ5~6分、隙間時間にぜひどうぞ!


番組こぼれ話

昭和の肩②

2021年03月03日 更新



ご意見・ご感想はこちら
今週のネタ写真募集中
メール:showa@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ご昭和下さい」係